水いぼがあってもプールに入れるか?

 夏の時期になると『水いぼの治療をしないと、保育園、幼稚園のプールに入れてもらえない』と外来に来られる方が多くみられます。皮膚科学会や小児科学会では、水いぼがあるとプールに入れないというのは間違いであると明記されています。

皮膚の学校感染症について
日本小児科学会「学校、幼稚園、保育所において予防すべき感染症の解説
保育所における感染症対策ガイドライン

 そもそも、水いぼは接触感染でうつりますので、園での日常の生活や、おもちゃを介してうつることも十分ありえます。プールだけが特別視されるのはおかしいですね。注意点として、タオル・浮き輪・ビート板などの共用は避け、プール後は肌をシャワーできれいに洗うように心がけましょう。